シボレー ・カプリスワゴンのVATSキー作成

90年代のアメ車を代表する車の1台

シボレー ・カプリスワゴン

二十歳くらいの時に走ってるのをよく見てカッコいいなーと思ってた車の1台です。

年式は1995年式の車で今回のご依頼はカギが折れてしまったので作成して欲しいとのことでした。

お伺いするとイグニッションシリンダーの中で折れておりそれを取り出してから作成し直しました。

90年代のシボレーといえばこんな感じですよね。

カプリスのキーはVATSキーといってイモビライザーキーの初期型とでもいいましょうか?

カギに黒いチップみたいのが付いてます。

これが付いてれば何でもエンジンがかかるわけではありません。

登録作業は不要ですがその車にあったキーが必要になります。

ご自分でわからなければ鍵屋さんへお任せした方がいいですね。

シボレーのVATSキー作成ならお気軽にお問い合わせください

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。